RSS

闘病生活へ

01 3月

「教室」のシナリオを書き上げ、オペラを1曲収録し、これから準備を頑張ろういう矢先、顔面麻痺、両目の眼底出血、糖尿病、高血圧、そして重度のめまいと、急に動くのもつらい状態になる。セックスへと傾倒していた若き日々を下船し、老いへなだれ込んでいる。「教室」の主人公とシンクロし始めたかのようだ。まあ、そんな予感はしていたので、驚きはしないが、まだ早い。この「教室」を完成させなければと思っている。仕事はスタッフが頑張ってくれているので、自分は、闘病生活を真摯に乗り越えながら、きちんと準備をしようと思う。

最近、ずっと泣いている。涙が止まらない症状でもあるのだが、自分自身の黄昏を感じ泣いているかの様な気にもなる。周りに感謝している。

自分は、ずっと冷たいコだった。親からは優しいコと言われた時からずっと冷たいコだった。けれども、ようやく自分の優しさもよく分かった。

もうちょい頑張らせて下さい。映画が表現するものが好きです。音楽と映像と演技と美術。

2012年3月1日、退院しましたが、全く病状は変化無し。今日は、すごくめまいに苦しみました。明日から毎日通院します。まあ、新しい生き方の第二章と思って進みます。

 
3件のコメント

投稿者: : 2012年3月1日 投稿先 雑談

 

闘病生活へ」への3件のフィードバック

  1. shirakawakoji

    2012年4月6日 at 09:44

    顔の半分が顔面麻痺で動かないのは、まるでミチル先生っぽいなと思った。自分の映画は、よく、未来を予知することがある。

    今、自分が恐れている予知は、「母の自殺」と「老人性痴呆」だ。

    (白川)

     
  2. エミ E

    2012年9月24日 at 23:59

    監督エミです。
    どうしたの?ご病気なんですか!!?

     
  3. shirakawakoji

    2012年9月25日 at 02:36

    ひゃー!エミさん、コメント残されるなんて思いもしなかったですー!

    半年くらい顔が動かなくなったのですが、もうかなり回復しましたよ。そのへんの積もる話は、お会いしたときにしますね。書きなおしたシナリオも是非読んでください。(もうちょいじかんください、、、)

     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。