RSS

撮影カメラを仮決定!

25 4月

最近のカメラ動向は凄まじいモノがあります。数年前、5Dmk2のムービーが凄いらしい。と話題になりました。手元に仕事用で5Dmk2は有りましたので、早速いじりまくり。リグも買い漁りました。でも、どうしても、モアレ等で映像が破綻。シネマスタイルプロファイルなど、カラコレ前提のいろんなプロファイルも出てきてもいました。しかし、これもカラコレすると8bitH264圧縮映像では無理がありました。みにくい帯状のパンディングノイズがでまくり。グレイン足したり、AEでごまかすしか有りませんでした。どうして、こんな明確なデメリットを放置するのか、メーカーの怠慢にもイライラ。次々と出てくる一眼ムービーは全部ダメなものでした。落胆しまくりで、一時は、アイフォンで撮るか?XF100みたいなカラコレに強いビデオカメラでやるかとも考えましたが、テストして、どうしても納得出来る映像になりませんでした。そんな時に、GH2をハックした映像が、どうやら最終ゴールらしいとの噂。うーん、どうしても、そんな5万円で買える家電カメラに決めたくないなと思っていました。だってセンサー小さいじゃん!みたいな。踏み切れないでいると、今度は、50万円から300万円の4Kカメラが登場したり、デジタルボレックスやブラックマジックシネカメラなどのカラコレには最強の無圧縮2Kカメラまで登場してきました。しかも25万円!いよいよ成熟期に突入したのです。

で、カメラ一台だけ購入するのなら、間違いなく、ブラックマジックシネカメラを選択するでしょう。が、今回は、映画の現場に使うカメラです。4台くらいは購入します。その1台1台にレンズを付けたり、メモリカードや、1脚やクレーンを付けます。どう考えても、選択肢は、あんなに嫌っていたGH2になるのです。ネットに出回っていたハック済のムービー生データをダウンロードして、いろいろテストしました。これは使える!カラコレしても破綻しない耐性があるし、なによりも解像度がスゴイ!!で、調べると、もう店頭在庫しかGH2は無いのです。生産終了!急いで買いに出かけました。最安値のヨドバシカメラでも、既に千葉店と郡山店にしか在庫がないとのこと。取り寄せて購入完了!自分で、テスト撮影し、カラコレしました。それが、今回の2枚の画像です。ちなみに周辺部ボケは、こちらで加工してますので、元映像は全域クリアです。5Dmk2には出来ないクリアな解像感です。ハックした改造ファームは、GOLGOP3-13のV4.14バージョンです。次々と改造ファームが誕生しているので、クランクインまでに、更に研ぎ澄まされた映像になりそうです。

インディペンデント映画の制作に、もっとも良い結果をもたらすカメラだと思います。一番安くて、一番綺麗です。(そんなイメージ)

追記:補足:2枚の画像ですが、ゴリラグレインを足しています。これは、35mmフィルムを直接スキャンして作った人工でないグレインです。かすかに明滅もして、トイカメラっぽさも、ほんのり追加してくれます。

 
コメントする

投稿者: : 2012年4月25日 投稿先 進行

 

タグ: , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。