RSS

「教室」脚本のダウンロード公開

01 6月

本日、「教室」脚本のダウンロード公開を始めました。プロデューサー募集をする為です。
http://t.co/4Q3CrqrA

最近のインディペンデント映画は、変わりつつ有ります。8ミリフィルムやDVで作っていた自主映画とは、大きく変わろうとしています。個人でも4K映画や無圧縮RAW映画を作れる時代です。機材に関して言えば、もうプロも自主も変わらなくなっています。低コストで、どんどん映画を作れる時代です。そうなると、くだらない映画も増えるでしょうが、次第に淘汰されると思います。

低コストで作れる時代だからこそ、一番ヒットするのは、誰も観たことがない力強い作品力を持つ映画です。テレビの延長、漫画の映画化に明け暮れている大手には、そのまま頑張ってもらって、低コスト現場では、それらとは一線を引いた「きちんとした映画」を見せていくべきだと思います。大手が作れない映画「残虐性」「非倫理的」「不道徳的」「重圧なテーマ」「衝撃的なドキュメンタリー」「個人の思いの強いテーマ」そんな切り口の映画を大量に作っていける時代なのだと思います。

大手からハミ出している志の高いプロデューサーには、そんなインディペンデント魂を持つ映画の現場を、牽引していただきたいと思います。

http://t.co/4Q3CrqrA

是非「教室」を成功させて下さい。誰も観たことがない力強い作品力を持つ映画です。

 
コメントする

投稿者: : 2012年6月1日 投稿先 進行

 

タグ: , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。