RSS

地獄の黙示録という名の改造

30 8月

Driftwoodさんより、待望の「地獄の黙示録」というハックファームがリリースされました。どういう違いがあるのか分かりませんが、4種類ありましたので、全部テストしてみました。

1 Driftwood Cluster v7 ‘Apocalypse Now’ – 6 GOP Nebula ‘444
2 Driftwood Cluster v7 ‘Apocalypse Now’ – 6 GOP Nebula ‘444 Soft
3 Apocalypse_Now_-_Cluster_v7_DREWnet_12_15_GOP_’444_Soft’_matrix
4Apocalypse_Now_-_Cluster_v7_DREWnet_12_15_GOP_’444_Sharp’_matrix

蛍光灯のままLEDライト2灯使用で、ノイズが出るようにISO500です。NOKTON17mm F0.95なので明るすぎたのでND4も付けています。

うーーーん、違いがよく分かりませんでした。なんとなくですが、Sharpが多少くっきりしてるのかもと思い、カラーグレーディングしています。

音楽は2月に収録した「イントゥルティナ」です。東京音大の学生チームで作りました。うーん、キレイ。

結局、ある程度の違いは、グレーディング段階で、ノイズ取りして、シャープネス掛けて、グレイン足して何とかなっていると思います。あとは、どのハックファームを選ぶか?だとは思いますが、それには、外でのテスト撮影など条件を変えて、オールマイティに使えるのがいいと思います。ハッキングするのに毎回5分位掛かっちゃうので。

まあ、そうこうしているうちにGH3の登場ですね。噂では、ハッキングできなくしているのでは?ともありますが、ハッキング出来たからこそ注目されているこのGHシリーズを、メーカーとして絶ち切ることにするのかどうか、ひとつの節目になりそうですね。

 
コメントする

投稿者: : 2012年8月30日 投稿先 テスト映像

 

タグ: , , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。