RSS

苗場のユーミン

15 2月

自殺で友を何人も亡くした自分には、2/13の苗場のユーミンは、衝撃的だった。母親をガンで亡くし、うつ病になった子供が、リクエストコーナーで、壇上にあがる。テーマは懺悔。子供は母親に有難うと言えなかった話をする。そして、母親はいつもクルマでユーミンを流していて、その子供は3歳でユーミンが好きになったそうだ。リクエストで悩む子供は、死んだ母親がカラオケでよく歌っていた歌か、クルマで一番最初に好きになった歌のどちらかを頼みたいと言った。ユーミンは、二曲ともフルで歌う。ずっと号泣する子供。カラオケの母親や、車のカセットテープが動いている記憶が、体験していない自分の心に映る。彼は感謝でユーミンを抱きしめ、何かを耳元で言っていたが、ユーミンがマイクを持ち、彼に、ここで宣言しろと言う。彼は、「自殺はしない。天寿を全うする」と、マイクを使い観客に宣言した。その後の苗場は彼の為のものだったと思う。そして、最後のアンコールで、ユーミンは、「青いエアメイル」を、彼の座っている方向をずっと向いて歌う。自分らには、背中を向けたユーミンだったけど、それが嬉しかった。「時の流れに負けないで」と歌うユーミン。

なんだか、今日のショーは何だったのかと考える。こういう内容も嫌いな人も居るだろう。けど、予想もしない観客のリクエスト。こういう展開で締めくくったユーミンは、いつもの観客との距離と違った面を見せたと思う。

心にしみた「ジャコビニ彗星の日」を聴きながら、自殺した友達を、思い出してます。

 
コメントする

投稿者: : 2014年2月15日 投稿先 雑談

 

タグ: , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。