RSS

タグ別アーカイブ: hack

中之条町ロケハン_その4(ラスト)

midashi04

 

(その3から続く)

今回のロケハンまとめで、ロケハン映像をアップしました。GH2ハックで照明なしで撮影しています。映画用のカラコレ済ですので、完成する映画の雰囲気は伝わると思います。どうぞ、ご覧下さい。

中之条町ロケハン動画 from K.SHIRAKAWA on Vimeo.

 

(備考)私が雪山なのにNDフィルタを持ってくるのを忘れていて、露出やシャッター速度でなんとか無理くり撮っています。被写界深度がやや深く、ネットでご覧になると縮小画面ではジリジリが輪郭線に発生すると思います。フィルタ忘れて、超焦りました。。。

音楽は、ミックスダウンはしてませんが、収録したばかりの映画テーマ曲「ヴォカリーズ」です。野山の映像にぴったりです。

GH2は、bkmcwdさんのvalkyrie_444の最新ハックファームです。撮影中も安定していて落ちる事は有りませんでした。ビットレートが大きいので、95MB/sのSDカードを使用しています。

そうそう、近所のダム湖行きました。とてもブルーの印象的な湖です。周りの山道も素敵で、使えそうです。

 

ダム湖周辺ギャラリー

 

最後に、暖かくロケハンにお付き合いいただいた、中之条町企画政策課 唐澤主任、設楽さんへ感謝いたします。

 

(重要)映画ロケハンを考えている皆様へ
ロケハンは、撮影場所への最初のコンタクトになります。印象を悪くしないよう注意しましょう。特に、勝手に立ち入ったり、ゴミを置いて行くなどの行為は許されません。撮影時も、多くの写真を撮り、現状復帰して返却する事が重要です。撮影チームとスタジオとの中間に立つ担当の方との連絡を密に取り、きちんと信頼を築きましょう。中之条町は、どんどん人に来てもらう政策をとっているのだと思います。お互いに助け合い、優しい気持ちで臨むべきです。このロケハンレポートがお役に立ちますよう願っています。

 
コメントする

投稿者: : 2013年2月9日 投稿先 テスト映像, 進行, 機材

 

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

カメラ機材が揃う。

GH2_3dai

ようやく、GH2が3台揃いました。今回の映画のメインカメラです。こんな小さなカメラで、映画を撮るって不思議な感覚。

でも、すごい実力なんです。もちろん、通常の使い方はしません。すべて、ハッキングして高画質にします。120〜140Mbps位の超高ビットレートです。

GH2ハッキングの聖地(利用するなら寄付しましょ。)
http://www.personal-view.com/talks/categories/hack-top-settings

GH2ハッキング方法(一番分かりやすい。)
http://www.raitank.jp/archives/8708

GH2ハッキング開発の拠点(新しいファームが有志により開発テストされています。最新のものをチェックすればいいと思います。)
http://www.raitank.jp/forum?mingleforumaction=viewtopic&t=14

GH2は、コントラストが高いという欠点はありますが、照明を工夫すると、Zacuto主催の覆面カメラテストでは、Arri AlexaやSony F65、RED Epicなどの強豪を抑えて高評価を得ています。
http://www.zacuto.com/shootout-revenge-2012/revenge-the-great-camera-shootout-part-two

NoFilmSchool-Zacuto-Camera-Shootout-Results1

この覆面コンテストの全貌は、おなじみのRaitankさんの方で御覧ください。

第一回
http://www.raitank.jp/archives/11457
カメラ予想
http://www.raitank.jp/archives/11506
第二回(驚愕の結果発表)
http://www.raitank.jp/archives/11964

私もこのカメラ予想に参加しましたが、全然、当たりませんでした。業務機って触ったこと有りませんしね。。。笑。

またパナソニックの欠点である「ホワイトバランスが緑色成分を含む」という面も、カラコレすると、品のある色合いになると、経験上分かってきました。

とにかく、この小さなカメラ3台で、世界に発信できる映画を撮りたいと思います。

追伸:で、こんな数百万円の業務機を抑えたカメラのお値段ですが、ななな、なんと、3万5千円(ボディのみ)で、ビックカメラで購入できました。もちろん5年保証付き。というのも、最後の在庫だったからです。ヤフオク新古最安値よりも安く購入できました。奇跡だわー。映画の神様に感謝!!

 
1件のコメント

投稿者: : 2013年1月30日 投稿先 進行, 雑談, 機材

 

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

映像スタイルの終着点

下記画像をクリックしてください。GH2で撮影した映像から書き出した後、JPEG変換したとは思えない美しいフルサイズ(1920*1080)画像だと思います。

最近、リリースされたValkyrie Cinema Smooth TYPE-ZERO1_BETA2で撮影しました。ジャギーの出やすい「メガネ」をあえて登場させてますが、オリジナル映像は、それほど破綻してないと思います。(webでは縮小表示の為、ジャギーは出てるように見えます。)この解像感は素晴らしいです。

これまで、さんざんMagic Bullet Looksを使ってきましたが、今回は外してみました。仕上がりも良く、レンダリング時間も半減したのは大きな成果です。とは言っても、1分46秒の映像加工に、2時間38分掛かっています。

GH2のオートフォーカスを使っています。レンズはXレンズ12-35mmF2.8です。24Pでシャッター速度は100です。クッキリさせたかったので、そうしています。ISO320です。カメラに18Pとか在ったら、もっと昔風の質感になったのにと思います。

オートフォーカスなので、動画をよく見るとピントがざわついています。が、現場では楽で、一人オペレーションですし、そのざわつきも味なのではないか?と少し思い込もうとしています。もっと条件を変えて、たくさんテストしなければと思います。映像の最後の方で、照明を暗くしたのですが、すぐにピントが迷いまくっています。明るさの変化するシーンでは、ピントはマニュアルにするべきだという事です。

vimeoにもアップロードしたのですが、コントラスト自動調整??か何か強制的に妙な感じになっています。しかも数秒ごとにコントラストが変化して見苦しいです。。。。

Valkyrie Cinema Smooth TYPE-ZERO1_BETA2 from K.SHIRAKAWA on Vimeo.

 
コメントする

投稿者: : 2012年12月2日 投稿先 テスト映像

 

タグ: , , , , ,

GH2以外の候補

GH3が発表され、だいたい12万円くらいと分かる。問題はハック可能かどうか?これっていつ分かるんだろう。パナソニックさんはすぐにハック開発者にカメラ提供したほうがいいのではないかと思う。だってライバル機種が多すぎるから、ハック可能でないとかなり厳しいと思う。綺麗に撮りたければ、今の選択肢は、25万円のBlackmagic Design Cinema Camera しかないと思うし、安くてほどほどで有れば5万円ちょっとの GH2 を選ぶのが妥当だろう。(70万以上のカメラは最初から除外)

今回の「教室」の現場では、カメラを3台用意したいし、荒れた映像を望んでいるので、「GH2でいいじゃん」ということなのだが、他の機種も最後に検証しようと思う。

Blackmagic Design Cinema Camera と 5Dmk3 の比較があった。これを観ると、もう国産一眼カメラでは太刀打ち出来ないなと感じる。

Comparing the Cinema Camera & 5D Mk III from OneRiver Media on Vimeo.

BDCCは、全部入りと言われている最強スペック。静止画撮影の神聖領域を引きずっている国産の一眼カメラメーカーには出来なかった方向性。クリエーターが望んでいるのを分かってて作らなかった一眼カメラメーカーの責任は重く、結局、海外メーカーの動きの速さにやられてしまった感がある。(後追いヨロシクです)

ちゃんとした映画を撮る方々は、BDCCでベストだと思う。

では、ビデオカメラはどうだろうか?所有のCanon XF100で試してみる。間違って60iで撮影しちゃったので、なんちゃって24P変換はしたけど、その辺はスルーして観てください。

 

うーん、やっぱりビデオで撮りましたって感じはするけど、なんだか惜しい。。。最近の日本の低予算映画や自主制作映画の感じ。もうちょい、追い込んでみるか??うーん。

てことで、GH2に戻って考えることになり、安心して?、レンズを購入します。ポチッ。

明日には、LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 が届き、AFと手振れ補正の実験ができると思います。どんだけボケるかの実験も楽しみです。ノクタンとの比較もしますー。

備考:レンズ見ようとパナソニックサイト行こうとしたら、何度もアクセス出来ず。攻撃でもされてるの??

 
コメントする

投稿者: : 2012年9月24日 投稿先 テスト映像

 

タグ: , , , , , , , , ,

映像の質感はコレで良いかと。

いろいろと試行錯誤してきた色補正ですが、一応、問題がなさそうなので、コレでいこうかと思っています。

まずは室内。

うん、好きな色です。このセッティングで、前回失敗している「夕闇のシーン」「暖色系の飲食店シーン」も試してみました。

撮影したてのオリジナル映像。

 

で、室内と同じセッティング(ここ重要)で、色補正してみました。

 

ジリジリ問題はありますが、もっと詰めれば、なんとかイケそうです!!

ゴリラグレインの感じも好きで、あとは、やや古びた質感と色合いに仕上がっていると思います。ジリジリはRAWで無いので、後加工でシャープネスをあげると出ちゃいます。ジリジリ部分のみを、なんとかマスクで処理するしか無さそうです。。。

手持ち撮影を基本にするべきかは、シナリオさんと相談します。シナリオさんは、かなり変わろうとしているので、注意しなきゃ!

 
コメントする

投稿者: : 2012年9月22日 投稿先 テスト映像

 

タグ: , , , , ,

カラーグレーディングの冒険

先日の綺麗に(普通に)撮影した素材を、どうにか面白くしようと、かなりバッサリとやり方変えてみました。シャープネスをがっちり掛けたりしています。意外と面白かったので、2パターン作りました。

ひとつめは、デノイズするまえに、アンシャープの重ね掛けして、気持ち悪いくらいにナマナマし、最後にデノイズしているのと、モジョ風味の色にしています。もうひとつは、デノイズしてアンシャープして最後にまたでノイズしています。色も控えめにしました。

なんとなく、綺麗にとった映像は、いじっても破綻しにくいかもーーーと思いました。もう、この際だから、またフリダシに戻り、いろいろいじりたおせばいいのかなと思っています。(脚本修正が難しい時期なので。汗)

 
コメントする

投稿者: : 2012年9月13日 投稿先 テスト映像

 

タグ: , , , , , , , ,

地獄の黙示録という名の改造

Driftwoodさんより、待望の「地獄の黙示録」というハックファームがリリースされました。どういう違いがあるのか分かりませんが、4種類ありましたので、全部テストしてみました。

1 Driftwood Cluster v7 ‘Apocalypse Now’ – 6 GOP Nebula ‘444
2 Driftwood Cluster v7 ‘Apocalypse Now’ – 6 GOP Nebula ‘444 Soft
3 Apocalypse_Now_-_Cluster_v7_DREWnet_12_15_GOP_’444_Soft’_matrix
4Apocalypse_Now_-_Cluster_v7_DREWnet_12_15_GOP_’444_Sharp’_matrix

蛍光灯のままLEDライト2灯使用で、ノイズが出るようにISO500です。NOKTON17mm F0.95なので明るすぎたのでND4も付けています。

うーーーん、違いがよく分かりませんでした。なんとなくですが、Sharpが多少くっきりしてるのかもと思い、カラーグレーディングしています。

音楽は2月に収録した「イントゥルティナ」です。東京音大の学生チームで作りました。うーん、キレイ。

結局、ある程度の違いは、グレーディング段階で、ノイズ取りして、シャープネス掛けて、グレイン足して何とかなっていると思います。あとは、どのハックファームを選ぶか?だとは思いますが、それには、外でのテスト撮影など条件を変えて、オールマイティに使えるのがいいと思います。ハッキングするのに毎回5分位掛かっちゃうので。

まあ、そうこうしているうちにGH3の登場ですね。噂では、ハッキングできなくしているのでは?ともありますが、ハッキング出来たからこそ注目されているこのGHシリーズを、メーカーとして絶ち切ることにするのかどうか、ひとつの節目になりそうですね。

 
コメントする

投稿者: : 2012年8月30日 投稿先 テスト映像

 

タグ: , , , , , , , , ,